ブラジル・パンタナール便り・・・・
2009年 04月 12日
パンタナールお爺さん鷹
f0022866_7504688.jpg


ミサゴノスリ・・・・現地名「ガビオン・ベーロ(綺麗なタカ)」もしくは「ガビオン・ヴェーリョ(お爺さんタカ)」と呼ばれている。綺麗なのは理解出来るがおじいさんの由縁は白い頭が白髪頭に見える為?

ミサゴという魚を専門に捕まえる種とノスリ(中型の猛禽類)の中間種ということでこのような和名がついたと予測される。

パンタナールでは、水辺に生息し、豊富な魚を主食としている。

猛禽類にしては、警戒心がない方かな?結構、人に慣れる個体もいる・・・・・

水場で魚釣りしてると、近くに寄ってくるんだよね。

ピラニアなどを釣りあげると甲高い声をだしておもむろに餌をねだる・・・・

愛嬌のあるワシタカだ。

でも他の地域で見る同種は、こんなに慣れ慣れしくないのは何故かな??

パンタナールは特別な場所?
[PR]

by pantanalinbrazil | 2009-04-12 08:05 | パンタナール 鳥 類


<< 雲の上から・・・・      スミレコンゴウインコ >>