ブラジル・パンタナール便り・・・・
2006年 03月 13日
パンタナール麦茶温泉水浴
ようやく長い仕事を終えて自宅に戻って参りました。
ひさしぶりにアマゾンの熱帯雨林を訪問。
やはり森が濃くてうっそうとしてますね。雨量の違いを見せ付けられました。
でも相変わらず生体エネルギーは感じられないところです。

先日、1歳2ヶ月の娘の洗礼?も兼ねて今年初めてのパンタナール水浴をした。
強い日差しの影響で生暖かいコーラのような黒水は大変気持ちが良い。
水浴びしているすぐそばでは、ヒメウやヤマセミが魚を捕まえてたり、白頭タイランチョウが巣から出たり入ったりして忙しそうだし・・・・小魚は人の肌をつついている。頭上には大きなコウノトリが舞っている。
裸のさるは久しぶりに癒されました。

f0022866_11252252.jpg


f0022866_11255786.jpg


f0022866_11261950.jpg


f0022866_11263715.jpg


この水草の中にはワニも潜んでいます!!ちなみにピラニアも泳いでいます・・・・。
[PR]

by pantanalinbrazil | 2006-03-13 11:31 |  人


<< くものかたち      日曜の一時 >>