ブラジル・パンタナール便り・・・・
2010年 03月 28日
浮き草
f0022866_474257.jpg


先日、久しぶりに麦茶色のパンタナールの水に潜った。

首まで浸かって、ゆっくり水面を観察すると色々なものが見えてくる。

水草、特に浮き草はふだんは上から眺めるものだけど、水面と同じ視線でみるとなかなか壮観というか美しいものだ。

これらの布袋草(ホテイソウ)の浮遊根が天然のフィルターの役割を果たし、パンタナール水の透明度を上げてくれる。

ブラジル全ての河川の水が泥だらけだったら、水中撮影できません・・・
[PR]

by pantanalinbrazil | 2010-03-28 04:13 | パンタナール 風 景


<< ポコネの空      始動開始 >>