ブラジル・パンタナール便り・・・・
2006年 05月 15日
草刈り
久しぶりに鍬を担いで草刈りに行きました。なんだか桃太郎のおじいさんみたいだな。
自宅から3kmほど離れたところに2800平米のさら地。
けっこう広いので一人で草刈りはかなりの重労働。
1年ばかり何もしなかったら、もののみごとに草ボウボウで手の付けようがない状態になてしまった。でも、このまま、ほっておく訳にもいかないので、毎朝体力トレーニングも兼ねて1時間、草刈りすることにした。そして今日が二日目。
ブラジルに92年に来た時は、ほぼ毎日、鍬で草刈りや斧や蛮刀で雑木を倒していたので、それほど違和感はない。むしろこういう肉体作業は好きなくらいだ。
さあ、果たして何日できれいになるか楽しみ。
[PR]

by pantanalinbrazil | 2006-05-15 09:43 | その他


<< また寒波到来・・・・・      缶詰いわしとひじきのスパゲッティー >>