ブラジル・パンタナール便り・・・・
2007年 10月 19日
Pipiという名の愛犬
3月の下旬に拾ってきた子犬がかなり成長した。
猫との共存が少々心配していたが、どうやら慣れたようだ。というよりも猫にはかなわないみたいだ。黒猫チロにいつもネコパンチくらっている。

我家には猫が3匹いる。
黒猫の「チロ」。オスで一番かわいい。カーペット猫と呼んでいて人の足元には擦り寄ってなでてくれと、だらしなくころげてくる。憎めない猫。
f0022866_2173496.jpg

ねずみ色のペルシャ猫もどきの「ハナ」。メス猫で見た目は派手で綺麗だが気性が激しく人には全く媚を見せない。可愛げのない猫。子猫と犬が来てから家には寄り付かなくなった。余程空腹でなければ家には姿を見せない・・・・・・。
f0022866_2181039.jpg

たぶん一年くらいの子猫でシャム系の「ミミ」。こいつは人になついて図々しい。隙を見せればソファーやベットの気持ちの良いところでうたた寝をする。チロの良い遊び友達。
f0022866_218469.jpg

そして我、愛犬「ピピ」。
メス犬で既に5匹の子犬を得たが全て一瞬にしてもらわれていった。母犬になったから、もう一人前の成獣だ。こいつが臆病で家から出ない。でも毎日夕方僕と自転車で散歩するのが大好きでそれを楽しみにしている。なかなか力強くチャリをひっぱる。
f0022866_219438.jpg


さ~~次はなにを飼おうかな??




たぶん白ウサギになりそうです・・・・・・。
[PR]

by pantanalinbrazil | 2007-10-19 10:14 | その他


<< パンタナールを代表する動物と言えば      水が来た! >>