ブラジル・パンタナール便り・・・・
<   2007年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2007年 08月 01日
イエローアナコンダ
f0022866_2053545.jpg



 最近パンタナールで最も遭遇頻度が低い動物。

 大蛇アナコンダです。
 
 現地名は「Sucuri」スクリーと呼ばれています。アマゾンに生息して­いるアナコンダは茶色が強く、全体
 に大きな斑紋があり、パンタナールのものは斑紋がな­くお腹、地面に接する部分が黄色でより綺麗。

 10年前はパンタナールツアーの最中数回は見られたのですが、乾燥化と縦断道路の車の交通量が増
 えたせいか道路沿いではめっきり遭遇しなくなりました。

 動画の個体は全長2m半程度ですが、昔は5~6mサイズのものが普通に見られました。

 僕が遭遇したアナコンダ最長のものは5m85cmありました。胴回りは当時の私の太ももより僅かに細い
 かな?と言う程度。

 アナコンダ何処に行ってしまったのだろう??






[PR]

by pantanalinbrazil | 2007-08-01 10:00 | パンタナール 爬虫類