「ほっ」と。キャンペーン
ブラジル・パンタナール便り・・・・
<   2012年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2012年 12月 31日
2012年最後の夕焼け
f0022866_10203149.jpg




                  南米大陸ど真ん中のパンタナールの2012年ももうすぐ終わりです。

                  パンタナールまでは行けなかったけど、今年最後の夕焼けです・・・・

                  明日は天気が良ければパンタナールに初詣水浴びに行く予定です。

                  本年度、最後の夕焼け撮影は娘と一緒に・・・・・親バカしてます。



f0022866_10205824.jpg

[PR]

by pantanalinbrazil | 2012-12-31 19:30 | パンタナール 風 景
2012年 12月 20日
Pocone's Sunset
f0022866_21514875.jpg
蒸し暑い一日・・・・


暑くて何もしたくない感じ・・・・


でも、ジープのライトがガタついていたのでその修理・・・・


ボルトやナットの取り外し、取り付け作業だけなのに、滝のような汗をかく・・・・


2時間ほどの作業でTシャツはビショビショ。


またまた、灼熱クリスマスの時期を迎えました・・・・・・
[PR]

by pantanalinbrazil | 2012-12-20 19:00 | パンタナール 風 景
2012年 12月 15日
Sunrise appreciation in Pantanal

                  パンタナールツアーの一時・・・・

                  朝焼け鑑賞

                  日の出前、暗いうちにロッジを出てジープで河川湖辺に向かいます。

                  水辺の船着場で静かにただお日様が上がるのを待つだけ・・・・・

                  ただ、それだけのことに早起きをする。

                  清々しい空気を吸い、静寂を感じる

                  そして、新しい一日の始まりに感謝しながら、お日様に元気をいただく・・・・




f0022866_9105114.jpg






f0022866_911910.jpg






f0022866_911303.jpg






f0022866_912795.jpg


                   タトゥイーンみたいでしょ? 分かる人にはわかるかな??



                   
                   
[PR]

by pantanalinbrazil | 2012-12-15 00:00 | Pantanal Tour
2012年 12月 13日
Sunset in Pocone

                  夕焼けは何秒ごとに色彩が変わっていくから楽しい・・・・・

                  なんで、こんな色に焼けるのかね・・・・・


f0022866_11164087.jpg






f0022866_11165532.jpg






f0022866_11172367.jpg






f0022866_11173855.jpg





f0022866_1117562.jpg

[PR]

by pantanalinbrazil | 2012-12-13 00:00 | パンタナール 風 景
2012年 12月 12日
ポコネの夕焼け


f0022866_954873.jpg



                  今日も暑かった。炎天下、左官業に営む。3リットルくらい汗かいた。

                  そして、夕方犬の散歩を終えて、近所の更地に赴く。

                  ブラジルにもすすきもどきがある。


f0022866_961236.jpg


   
                  そしてトロピカルな植物、椰子の木がその辺に生えているのがブラジル。
[PR]

by pantanalinbrazil | 2012-12-12 09:12 | パンタナール 風 景
2012年 12月 11日
The Lodges in Transpantaneira of North Pantanal
f0022866_9221516.jpg



北パンタナールの主要観光地「パンタナール縦断道路」(トランスパンタネイラ)全長149kmの未舗装道路。

ブラジル中西部、マット・グロッソ州クイアバ市から南へ100kmの町「ポコネ市」を経由して大自然パンタナールを堪能できます。

ポコネ・パンタナールはブラジル主要都市、大型ジェット機が離着陸できる空港から最短距離で訪問できるパンタナールです。

クイアバ空港から陸路118km(舗装100km土道18km)所要時間2時間でパンタナールを代表するワニ鳥一杯の景色が堪能できる所です。

大秘境でない自然環境でここまで容易に野生動物観察が出来る場所はそうありません。

パンタナール縦断道路沿いには、15ヶ所の宿泊施設があります。

それぞれロッジ立地条件が違い様々な特徴があります。
宿泊設備、現地アトラクション、風景、観察可能な動植物、食事、サービス、ECT.......

下記にポコネ市から距離ごとにロッジを紹介します。

f0022866_2115967.gif


TP 012 km- Pousada Piuval

TP 016 km- Portal Paraiso

TP 023 km- Pousada Curicaca

TP 030 km- Araras Eco Lodge

TP 032 km- Pouso Alegre

TP 035 km- Ueso Pousadas

TP 037 km- Pousada Canto do Arancua

TP 041 km- Pousada Rio Clarinho

TP 043 km- Pousada Rio Claro

TP 063 km- Hotel Mato Grosso Pantanal

TP 065 km- Hotel Fazenda Santa Tereza

TP 109 km- Puma Lodge

TP 111 km- Jaguar Ecological Reserve

TP 149 km- Hotel Porto Jofre Pantanal Norte

TP 149 km- Camping Porto Jofre Neco




TPは Transpantaneira (Rodovia MT-60) トランスパンタネイラ(州道60号線)の略称です。


全長149kmの土道(未舗装道路)に119ヶ所橋があります。


制限速度は時速60km/haでポコネ市から最終地点149kmのポルト・ジョッフレまでは約4時間半かかります。(ゆっくり観光写真撮影しながらいくと6時間はかかります。)

乾季5~11月は上記の時間で普通乗用車でも走行可能ですが、雨季12~4月は雨の為、路面はドロドロで70km地点以上は車高の低い車は走行不能になります。雨季の走行は四輪駆動車をお勧めします。


f0022866_2102150.jpg

[PR]

by pantanalinbrazil | 2012-12-11 21:05 | Transpantaneira Road
2012年 12月 10日
Caiman Lizard

                  ワニトカゲ・・・・と言われている珍しいトカゲ?

                  上半身がトカゲで下半身(尻尾)がワニみたいのよ。

                  かなりでっかくなる。こいつは80センチくらいあったな。

                  でかいのでは1m弱サイズを見たこともある。

                  このトカゲ、歯が人の臼歯みたいというかボールベアリングみたいで、

                  この頑丈な歯で、でかいリンゴマイマイ(巨大カタツムリ)を噛み砕く。

                  パンタナール住民からは、こいつは毒があり、噛まれると死ぬよ・・・・

                  と言われている、生物学的根拠はゼロである。

                  とにかく一般観光でチラッと簡単に遭遇できる代物ではないのは確か。


f0022866_1058880.jpg
                


                  デジタルカメラに移行してから初めての撮影!探して見つかる動物ではない。


f0022866_10584139.jpg
  


                  背中の鱗はワニみたいだ。舌ぺろぺろ出すのはトカゲだな。


f0022866_1059980.jpg



                  パンタナール縦断道路と見比べてみても、そのでかさが分かる。
[PR]

by pantanalinbrazil | 2012-12-10 00:00 | パンタナール 爬虫類 
2012年 12月 09日
パンタナールの二つの素顔
                  パンタナールには日本のような四季はない。

                  雨季と乾季の二つの季節だけ・・・・

                  乾季は、5.6.7.8.9.10月・・・・・

                  雨季は11.12.1.2.3.4月・・・・・

                  河川の水位が上昇し、氾濫水がパンタナールの草原を覆いつくす。

                  雨が全く降らない・・・・乾燥期

                  雨が降り始め川の水位が上昇する・・・・増水期

                  草原が完全に浸水される・・・・満水期

                  そして、浸水草原の水が乾燥し始める・・・・減水期

                  パンタナールの季節は水の変化で左右されている。

                  雨季と乾季とまったく違った様相をみせてくれる生態系。

                  この大自然は「二つの素顔」を見ないと本当にその素晴らしさがわからない・・・・




f0022866_10105576.jpg





f0022866_10113995.jpg





f0022866_10121590.jpg





f0022866_10124660.jpg

[PR]

by pantanalinbrazil | 2012-12-09 00:00 | パンタナール 風 景