「ほっ」と。キャンペーン
ブラジル・パンタナール便り・・・・
<   2016年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2016年 01月 03日
申年特別寄稿 シルバーマーモセット
f0022866_1222439.jpg


サルらしくないリスのような小さなお猿さん・・・・・

鼻がピンク色で耳が丸くて黒目がちのフワフワで目茶可愛い生き物です。

鳴き声も鳥みたいに、キーキー鳴くし・・・・・

小さいから見つけるのも大変なのね・・・・・

でも特徴のある声だから、音で探して、辛抱強く森の中を探すといるんだね~~~~

パンタナールのサルで一番好きな種類です!
[PR]

by pantanalinbrazil | 2016-01-03 00:00 | パンタナール 哺乳類
2016年 01月 02日
申年特別寄稿 クロホエザルのメス
f0022866_1137430.jpg


ホエザルの仲間は、とても神経質で近づいていくとすぐに逃げてしまう。

でもこのクロホエザルのメスは、僕をじっと見つめ、まったく逃げようとしなかった。

こんなに落ち着いたホエザルを撮影したのは初めてかもしれない。

写真に撮って、コンピューターに映像を落として、よく見たら、あらら~~

このメスは妊娠しているではないか・・・・・・

ただでさえも臆病で神経質なサルなのに、子供がお腹にいて、この余裕・・・・・

よほどの肝っ玉かあちゃんか、僕によほど見惚れていたのかな???

ホモサピエンスの「おばちゃん」とサルに人気があるひげおやじです・・・・・
[PR]

by pantanalinbrazil | 2016-01-02 00:00 | パンタナール 哺乳類
2016年 01月 01日
謹賀新年パンタナール初詣
f0022866_6371068.jpg



新年あけましておめでとうございます。

2016年初パンタナールです!

パンタナール縦断道路(トランスパンタネイラ)17 km地点のお気に入りの場所に行って、
今年も宜しくお願いしますと願をかけに行ってきました。

ダイサギのねぐらを発見したり・・・・

生まれて1ヶ月もしない子供を10匹くらい連れたアカハナグマの大きな群れと遭遇したり・・・・

最後には、幸運の青い鳥、スミレコンゴウインコが待っていてくれたかのように道端の椰子の木で休んでました。

昨年はアマゾン奥地やセラード(ブラジリンサバンナ)などに滞在して、人を寄せ付けない雄大な大自然を堪能しましたが、やっぱりパンタナールは和みます・・・・。

もう、とにかく目に入ってくる生き物の数が多すぎます。

本当に生命がみなぎっている。

それもわずか町から15 kmのところです。

今年はこの命の豊かさをもっと紹介していきま~~す。


f0022866_6361287.jpg

[PR]

by pantanalinbrazil | 2016-01-01 18:32 | パンタナール 風 景